定期的に縮毛矯正されるお客さまだからこそ!

こんちわ~♪


しんぞうです。


今日は「縮毛矯正のお客さま。」









ご来店~  |v・`)ノ|Ю


からのビフォーですね!

stile752.jpg

stile751.jpg

定期的に縮毛矯正をしているお客さま♪


ちょっとクセが強めで、やわらかい髪質です。


今は髪の長さも伸ばし中♪


無駄に傷ませないように、しっかりクセをのばしていきましょう。   o(≧ω≦)o






では、仕上がりですー

stile753.jpg

stile754.jpg

繰り返し縮毛矯正していても、傷んだ感じは全くない。


だから仕上がりもキレイだね♪


続けていける事も、やっぱり大切!  o(`ω´ )o


切らなきゃいけない状況って辛いですもんね。





Rinngs (リングス)

三重郡菰野町菰野1107-5 ホープタウン2F

tel 059-394-3923



LINEでのご予約はこちらから

リングスに初めてご来店くださるお客さまへ





にほんブログ村
スポンサーサイト

Tag:縮毛矯正  Trackback:0 comment:0 

縮毛矯正の2液の塗布もないがしろにはできないよね!!

こんちわ~♪


しんぞうです。


今日は、最近書いてきた縮毛矯正で気を付けてるポイントの最後。     みんな、縮毛矯正の手順って覚えてる~?



髪の毛をストレートの状態に固定する薬 (2液だね) の塗布についてです~。








1剤の塗布についてはこちら。     縮毛矯正の薬剤の塗布で大切に思う事!


アイロン工程についてはこっちだね。   縮毛矯正のアイロン施術って、ここが大切?






2液の塗布で気を付けてる事は簡単   (。-_-。)


塗り残しがないところがないようにしっかり塗るだけ。


すごく当たり前なことなんだけど、大切だよねー


塗り残しがあると、そこだけクセが戻ったり、最悪髪が切れたり…   Σ(゚д゚|||)


それを防ぐためにリングスではシャンプー台で一気につけています。


ハケで塗るより、しっかり早く塗れますからね。


あとは、しっかり薬を反応させる時間をとって、流すだけです。




今回はこだわりって程の事でもないけど、意外と大切な工程って事で注意してやっております。


縮毛矯正で外せない工程ですからね  (`・ω・´)




Rinngs (リングス)

三重郡菰野町菰野1107-5 ホープタウン2F

tel 059-394-3923




LINEでのご予約はこちらから

リングスに初めてご来店くださるお客さまへ





にほんブログ村

Tag:縮毛矯正  Trackback:0 comment:0 

約1年ぶりの縮毛矯正~のお客さま♪♪

こんちわ~♪


しんぞうです。


今日は「リングスの縮毛矯正のお客さま。」ですよー。








という訳で実際のお客さま。  (´∀`*)


お席に座ってもらってのビフォー写真ですねー

stile745.jpg

stile746.jpg

約1年ぶりの縮毛矯正!!


最近は自分でアイロンでクセを誤魔化しながら過ごしていたようです。


髪の長さは伸ばしていきたいので、ほとんどカットしません。






髪の傷みがある訳でもないので


薬剤の塗布やアイロンの工程を間違わなければ、難しくない髪の状態ですよね。  (ノ´▽`*)b☆


という事で、仕上がりです♪

stile748.jpg

stile747.jpg

キレイに仕上がりましたね~


長さを伸ばしていくので、無駄にダメージをさせない事は気を付けさせていただきました。


髪の毛って今回の施術で終わりって事ないですからね。


これからもいろんな事したいですもんね。


やっぱり、無駄に傷ませない事って大切だと思います  (´∀`σ)σ





Rinngs (リングス)

三重郡菰野町菰野1107-5 ホープタウン2F

tel 059-394-3923



LINEでのご予約はこちらから

リングスに初めてご来店くださるお客さまへ





にほんブログ村

Tag:縮毛矯正  Trackback:0 comment:0 

縮毛矯正のアイロン施術って、ここが大切?

こんちわー♪


しんぞうです。


今日は「縮毛矯正の時のアイロン施術について」書きます~  ♪(/・ω・)/ ♪








前に書いたブログ   みんな、縮毛矯正の手順って覚えてる~?


この時に書いた<縮毛矯正で欠かせない3つのポイント>の2つ目のアイロンで形をつくるってやつですな!


あっ、薬剤の塗布についてはこっちね♪    縮毛矯正の薬剤の塗布で大切に思う事!






このアイロンで形をつけていくって工程はね


当然クセをのばしていく訳だから、大切な工程ですよね  ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ


僕が大切だと思っているのが


「アイロン温度は絶対この温度で!」とかじゃなくて、「しっかり髪に熱を伝える事」。


目の前の髪の毛に対してクセをのばすのに、どれぐらいの温度でアイロンするのが良いかを考えてやっています。


もちろん、クセをのばす薬とか、アイロン前にどれくらい乾かすかなんかの兼ね合いもありますよね。


その辺を自分の中の基準をもってやっていくことだと思います。





なんか、ややこしい話になっちゃいましたねー  (つД`)ノ


でも。大切な工程だと思うから考える事もたくさんあるのだと思います。


やみくもにやっても、クセがのびないか、無駄に傷むかどっちかですからね~





Rinngs (リングス)

三重郡菰野町菰野1107-5 ホープタウン2F

tel 059-394-3923



LINEでのご予約はこちらから

リングスに初めてご来店くださるお客さまへ




にほんブログ村

Tag:縮毛矯正  Trackback:0 comment:0 

縮毛矯正の薬剤の塗布で大切に思う事!

こんちわー♪


しんぞうです。


今日は<縮毛矯正の薬剤の塗布について>です~







前に書いたブログの1つ目のポイントについて僕のこだわり書きます (・Д・)ノ


このブログですね。   みんな、縮毛矯正の手順って覚えてる~?

1つ目のポイントが<還元の薬剤を髪に塗ります。(1剤っていう事が多い薬、クセをとれる状態を作ります。)>

って事でしたー


この還元の薬、た~くさんの種類がでていて、それぞれ特徴があって、選んで使っているんだけど。


その特徴とか、ここで書いてもしょうがないよね。


使う美容師がしっかり理解していれば良いことだからね。  v(o゚∀゚o)v


僕は、クセが伸ばせて、形がつくれて、髪への負担をしっかり考えるって事だと思っているので。


それに合うものを選んでいます。





それと、このポイントでもう一つ大切なのが塗るってことです。


髪の状態って、根元の伸びてきた部分と今までいろんな事してきた毛先の部分って当然状態が違うわけだから


薬の塗り分けが必要だよね。


多いと3つとか4つとかになることも。 (゚△゚;ノ)ノ 




こんな感じが1つ目のポイントの薬を塗るのこだわりです~


薬を塗るとか、美容師さんなら誰でもすることなんだけど


それだけに、美容師さんによって差も出やすいのかなと思っています。


大切にしたいです!!  (=∀=)






Rinngs (リングス)

三重郡菰野町菰野1107-5 ホープタウン2F

tel 059-394-3923



LINEでのご予約はこちらから

リングスに初めてご来店くださるお客さまへ




にほんブログ村

Tag:縮毛矯正  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

清水 慎吾

Author:清水 慎吾
毎日の仕事を楽しんでいる美容師です。

Rinngsでは、すべての施術を僕がさせて頂いております。

このキリン(きりんぐす)と供に待ってますので
お気軽にご来店くださいね。


Rinngs
三重県 菰野町菰野1107-5
  ホープタウン2F
tel 059-394-3923
DO-S/hanaヘナ取扱店

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR