縮毛矯正のアイロン施術って、ここが大切?

こんちわー♪


しんぞうです。


今日は「縮毛矯正の時のアイロン施術について」書きます~  ♪(/・ω・)/ ♪








前に書いたブログ   みんな、縮毛矯正の手順って覚えてる~?


この時に書いた<縮毛矯正で欠かせない3つのポイント>の2つ目のアイロンで形をつくるってやつですな!


あっ、薬剤の塗布についてはこっちね♪    縮毛矯正の薬剤の塗布で大切に思う事!






このアイロンで形をつけていくって工程はね


当然クセをのばしていく訳だから、大切な工程ですよね  ミ☆⌒ヽ(*゚ロ゚)ノ


僕が大切だと思っているのが


「アイロン温度は絶対この温度で!」とかじゃなくて、「しっかり髪に熱を伝える事」。


目の前の髪の毛に対してクセをのばすのに、どれぐらいの温度でアイロンするのが良いかを考えてやっています。


もちろん、クセをのばす薬とか、アイロン前にどれくらい乾かすかなんかの兼ね合いもありますよね。


その辺を自分の中の基準をもってやっていくことだと思います。





なんか、ややこしい話になっちゃいましたねー  (つД`)ノ


でも。大切な工程だと思うから考える事もたくさんあるのだと思います。


やみくもにやっても、クセがのびないか、無駄に傷むかどっちかですからね~





Rinngs (リングス)

三重郡菰野町菰野1107-5 ホープタウン2F

tel 059-394-3923



LINEでのご予約はこちらから

リングスに初めてご来店くださるお客さまへ




にほんブログ村

スポンサーサイト

Tag:縮毛矯正  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

清水 慎吾

Author:清水 慎吾
毎日の仕事を楽しんでいる美容師です。

Rinngsでは、すべての施術を僕がさせて頂いております。

このキリン(きりんぐす)と供に待ってますので
お気軽にご来店くださいね。


Rinngs
三重県 菰野町菰野1107-5
  ホープタウン2F
tel 059-394-3923
DO-S/hanaヘナ取扱店

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR